建設・土木のことならお任せください。

太陽光発電システムの設置後について

  • HOME »
  • 太陽光発電システムの設置後について

 

太陽光発電システムを設置したのは良いけど、設置後にどうしたら良いのか分からない事もあるかと思います。こちらでは、岐阜県加茂郡にある安田建設が、売電と買電を効率よく使うのに役立つ太陽光発電システムの設置後についてご紹介致します。

掃除やお手入れ

結論から言うと、特に掃除やお手入れの必要はありません。ソーラーパネルに汚れが付着してしまうと3~5%の発電量が減ると言われていますが、そのほとんどは雨や風が自然に洗い流してくれるので、そこまで心配する必要はありません。

どうしても心配になってしまうようでしたら、設置する前に納得の行く説明を求めてみるのも良いでしょう。

発電量の低下

蓄電池の状況をモニター画面で確認していて、発電量が低下していると感じた場合、太陽光発電システムの不具合、天候の状況、電気使用量の変化など、様々な原因が考えられます。

発電量の低下が長期間ずっと続くようであれば、設置した施工会社にご相談する事をおすすめします。

故障だと感じたら

滅多な事がない限り故障もせず、耐久性には定評のある太陽光発電システムですが、故障だと思われるトラブルの可能性がまったくないとは言い切れません。

パワーコンディショナーによるものなのか、ソーラーパネルが原因なのか、蓄電池なのか、その他の部分が何らかのトラブルを引き起こしてしまっている事も考えられます。

機器にエラーなどの表示が出ている際には、表示されている内容をご確認頂き、施工会社に連絡して速やかに故障の原因を取り除くようにしましょう。

岐阜県加茂郡にある安田建設は、太陽光発電システムの設置をはじめ、増築工事や道路などの舗装工事、給排水工事、造園工事などを行っております。自然を大切にする気持ちで緑と環境保全の一役を担う企業として事業に携わり、社会貢献致します。

岐阜県はもちろん、愛知県や長野県での施工実績もございますので、お見積もり依頼やご相談はお気軽にお問い合わせ下さい。

PAGETOP
岐阜で太陽光発電・太陽光パネルなら|Copyright © 安田建設(株) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.