建設・土木のことならお任せください。

太陽光発電システムの基礎知識

  • HOME »
  • 太陽光発電システムの基礎知識

太陽光発電は1954年にアメリカで誕生した事から始まります。以前と比べると太陽光発電システムを利用する家庭も増え、身近な存在になりつつあります。

こちらでは、太陽光発電システムの基本的な知識を紹介しております。太陽光発電の設置をお考えの方はご参考下さい。

太陽光発電システムとは?

太陽光発電システムとは、太陽からの光エネルギーを太陽電池を使って発電させ、その電気を家庭で活用出来るようにするシステムです。

住宅の屋根や空き地などで、黒っぽい長方形型の物体が並んでいるのを見た事があると思いますが、それが「ソーラーパネル」と呼ばれるものです。

ソーラーパネルに太陽光が当たる事で発電します。発電した電気は、集まった電気を家庭で使える電気に変換出来る「パワーコンディショナ」によって、直流から家庭で使える交流に変換されます。

売電・買電する事が出来る

一般の太陽光発電システムは電力会社の配電線とつながっており、売電・買電する事が出来ます。昼間に発電した電気が余った場合は電力会社が買い取ります。

反対に、夜間で発電出来ない時や曇りや雨の日で電力が足りない時は、足りない電力量のみを電力会社から購入して電気を使えます。そのため、電気を効率よく使えるので光熱費を節約出来ます。

電気の使い分けは自動的に行われるので自ら行う必要はなく、メンテナンスもほとんど不要です。また、発電の様子や蓄電池の状況などはモニター画面で常に確認出来ます。

電気の情報をリアルタイムで知る事で、省エネを意識した生活を送る事も出来るようになります。太陽光発電はメーカーごとの特徴がありますので、設置する際は施工会社にご相談下さい。

岐阜県で太陽光発電システムの設置をお考えの方は、安田建設にご依頼下さい。

太陽光パネルは、ご家庭や工場の屋根、車庫、屋上、空き地などに設置可能で、売電・買電によって効率よく電気を使用出来ますし投資にもなります。

安田建設では、岐阜県をはじめ、愛知県や長野県での施工も承っております。お見積もりや補助金についてなどお気軽にご相談下さい。

岐阜県で太陽光発電をお考えなら安田建設まで

商号 安田建設 株式会社
代表 田口良一
許可番号 岐阜県知事 許可(般-23) 第 14206号
所在地 〒509-1221 岐阜県加茂郡白川町上佐見131
電話番号 0574-76-2046
FAX 0574-76-2047
E-mail yasudakn@plum.ocn.ne.jp
URL http://yasuda-hp.com/


PAGETOP
岐阜で太陽光発電・太陽光パネルなら|Copyright © 安田建設(株) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.